#ブログはじめました。

主に趣味や思いついた事について書いています。

なんとなく保険はいった

 どうもこんにちは、

この4月から保険料が値上がりすると聞いて駆け込みで医療保険に入ってきました。

社会人1年目で特に私が病気をして困る人がいるわけではないですけれども保険屋に載せられてしまったわけですね笑

今回はそんな保険について話していきたいと思います。

 

なぜ、保険に入ったのか?

 まずは2017年4月に保険料の改定が行われ、支払う金額が上がってしまうということがきっかけではあります。

その他にはこの1年の間で友達が2人ほど病気で入院したり手術したりと言うことがあり、無保険状態であるのはリスクが有るのではないか?という考えに至りました。

 

月額いくらよ?

医療保険に加入しましたが、月額は6,500円くらいです。

保証内容は下記の通りで、入院すると1日平均7,500円位かかるらしいです。

入院1日8,000円

入院一時金50,000円

手術(外来)40,000円

手術(入院)80,000円

重大手術(ガンとか)320,000円

放射線治療(1月あたり)40,000円

死亡1,500,000円

これだけの保証があれば万が一入院しても、貯金を崩さずに住むという判断です。

 

保険って得なのか?

得か否かでいうと損でしょうね。

何もなければお金を捨てるだけですし、何かあったとしても元がとれるわけではありません。

例えば今後10年で10日間の入院があったとすると、

入院一時金5万円+8000円×10日=13万円が受け取れます。

しかし、10年で支払う保険料は6500円×12ヶ月×10年=78万円

先程も申し上げたように入院1日あたり約7500円ですから、

保険料を毎月積み立てておけば全く問題なく医療費を支払うことが可能です。

何度も言うようですが、入院しなければ全くの無駄になってしまうので得か損かで言えば損だと言えるでしょう。

 

じゃあ何のために保険に入ったの?

 まぁ一種の血の迷いみたいなところはありますが、

健康な内、若い内から入ると保険料が安いんですよね。

身体を壊してから、入院を経験してから保険に入ろうと思っても保険料が高くなるどころか、断られる可能性だってあります。

しかし若いうちから入ると、年齢を重ねたり、入院しても変わらぬ保険料で保険を継続できます。

まぁ先述の通り、保険の加入することと、何かあったときに自費で何とかするのでは、自費でなんとかするほうが得なのは確かです。

しかし、未来に何が起こるかなんて予想もできないですし、医療用のお金としてある程度積み立てておくなんてことはなかなか出来ないので、そんな人には保険という選択肢はありなのではないでしょうか?

 

終わりに

いかがだったでしょうか?

保険に入ると税金の控除も受けられますし、そんなに悪いことではないと思います。

しかしながら、毎月の支払いと受け取れる保険金の額では支払いのほうが上回ってしまうことがほとんどですので、慎重に加入を検討なされてはいかがでしょうか?