読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#ブログはじめました。

主に趣味や思いついた事について書いています。

やりたいことありすぎてやる気分散する説

is ある。

みなさんもそんな経験ありますよね?

もしかして僕だけなのかもしれない。

まぁそんなやる気分散する説について書いていきましょう。

やりたいことはある

紛れもなくやりたいことはいっぱいあるんですよ、

いっぱいありすぎてパッと出てこないだけで。

 

こういう症状よくありますよね、

やりたいことが漠然としてるだけかもしれません。

『どっかいきたい』とか、例えば『北海道いきたい』とかでも北海道で何がしたいか特に無いときとかに陥ってしまう症状ですね。

紛れもなく行きたいんだけど別に行ったところでみたいな、

楽器弾きたいけど弾きたい曲がないとか

買い物したいけど買いたいものがないとか、

 

やりたいことが漠然としていることがやる気が起きない原因かもしれません、。

 

全部やるとそれはそれで困る

やりたいことがいっぱいあると詳細が決まりにくいですよね、

前述の通り漠然としているとやる気が起きなかったり、

しかし他にも原因があるかもしれません。

 

時間もお金も限られている中で、全部やってしまったら他に何もできなくなるじゃん!

という感情です。

他にやりたいことがあるのかと言われると、分散しているのでそこまでなのですが、

全部やりたいけど、全部やると困るみたいな状態が良くあります。

やりたいことがいっぱいあるが故の悩みですね。

このやりたいけど実現すると困る現象もやる気が無くなる原因なのです!

 

急にやる気が無くなる

熱が冷めるんですね、

計画段階ではめっちゃやる気やのに実現手前になると

すんっとやる気がなくなってしまう現象、ありますよね。

実現出来ることが決まると実現したことと同義になってやる気が無くなるのか、

実現する頃にはもっと他にやりたいことがあるのか、

いずれにせよどうもやる気が起きないんですよね。

 

やったらやったで楽しいからなんとも言えないですよね笑

 

やる気が分散する説

いかがだったでしょうか?

気分が分散する説にはいろいろな要素があると考えられます。

でもやったらやったで楽しいので皆さんも分散したやる気を集約してとりあえず1つだけでもやってみてはいかがでしょうか!

それでは!