#ブログはじめました。

主に趣味や思いついた事について書いています。

初詣も電子決済したい!

突然ですが、皆さんは初詣にいきましたか?

私はいきました!

とても楽しかったのですが、いつもクレジット払いの私にとっては、現金をあまり持ち合わせていないためお賽銭など少し苦労しました笑

 

そこで思ったのですが、

初詣にも電子決済を導入すればいいじゃないか!

ということで今回はそんな感じの記事です。

 

初詣も電子決済したい!

初詣でお金を使う機会というのは主にこの3つ、

お賽銭おみくじ屋台

です。

この内、お賽銭とおみくじについては神社に支払うものであり、

屋台で使うお金は店主に支払うものであります。

今回は、この2つの支払先に注目して行きたいと思います。

 

お賽銭、おみくじ

この2つを電子決済で支払うなんて罰があたるよ!

ご利益がなくなるよ!と思う方がいるかと思います。

ただ、よく考えてみてください。

その神社っていつからあるものでしょうか?

 

江戸時代?鎌倉時代平安時代

何百、何千年もの歴史を重ねている神様にとっては

通貨が別の形になることくらい慣れっこなのではないでしょうか?

 

実際、歴史的にも使われている通貨は次々と別の形に変わっています。

昭和と平成を見ても100円札が100円硬貨になっていたり

 

そんな通貨の移り変わりを経験している神様から見れば、

電子決済が導入されることくらいどうってこと無いのです。

神様はお賽銭の形にこだわりはないのです。

 

むしろ電子決済のほうが神主さんが小銭をかき集めたり賽銭泥棒に会ったりすることがなくなって良いのではないでしょうか?

 

おみくじも下の方にダウンロードコードをつけて今年の運勢をスマホで確認できるようにしてもいいと思います。

 

話がそれましたが次に行きましょう!

 

屋台

屋台に支払うお金は当然店主の元にいくはずです。

お賽銭におみくじで消耗した財布から小銭を引き出すのは至難の業です。

そこで電子決済があればと思うわけです。

売れ行きはよくなり、お釣りの用意も必要なくなるのでかなり手間が省けるのではないでしょうか?

今ではiPadに装着してシュッとやるだけで支払い可能なものも出てきているので

導入もかんたんなのではないかと思います。

 

まぁこちらはありがたみとかそういう問題ではないのですぐにでも導入してほしいですね。

 

おわりに

いかがだったでしょうか?

みなさんもクレジット払いしたいときに使えなくて苦労したことはあるのではないでしょうか?

初詣では殆どが現金しか使えないのでちょっと不便でした…

これからもっとクレジット決済、電子決済ができるところが増えるといいですね!

それでは( ^ ^ )/□